オーラを大きくする方法

オーラを大きくする方法

真っ青な空と梅の花、きれいですね

前回のブログで、オーラはできるだけ大きく、それも愛に満ちた状態であることが良い、ということをお伝えしました。では、オーラを大きくするにはどうしたら良いのでしょうか。

それは、愛にあふれ、肉体を健康に保つことです。

とても大切ですし、本質的なことです。
でも、いつも愛にあふれ、肉体を健康に保つことって、結構難しいですよね。
もっと手軽に大きくする方法はないのでしょうか?

もちろん、あります。
鍵はプラーナ(エネルギー)がにぎっています。
プラーナを積極的に多く取り入れると、オーラはより大きくなります。

特に意識しなくても、睡眠のときに人はプラーナを取り入れています。
ですから、まずは十分な睡眠をとること。そうすれば、プラーナをたっぷり吸収することができます。逆に寝不足が続くと、あっという間にプラーナが不足し、オーラも小さくなってしまいます。

さらにプラーナを積極的に取り入れるためには、チャクラの瞑想がお勧めです。
・・・チャクラの瞑想の仕方については、「チャクラの瞑想」 意識体にプラーナを取り入れる瞑想をご覧ください。

プラーナを取りすぎることによる弊害はありませんので、元気がないな、心が折れそうだなというときにはチャクラの瞑想をしてください。

そして、できることならチャクラの瞑想を毎日行っていただけると、エネルギーが常に満ちている状態になって、オーラがより大きく、安定した状態を維持することができます。

職業選択で悩んだときは、ご自身のスピリットガイドに尋ねてみませんか?詳しくは「ホームページ」をご覧ください。

ホームページ

コメントを残す