「結婚相手との出会いをさまたげるもの」よこしまな愛

「結婚相手との出会いをさまたげるもの」よこしまな愛

メリークリスマス!
みなさまが、あたたかで穏やかなクリスマスを過ごすことができますように。

さて、今日は霊界で約束をしているお相手との出会いをさまたげるものとして、「よこしまな愛」をとりあげます。
よりによってクリスマスに、よこしまな愛だなんて。。。
なんだか不適切な話題のような気がしないでもないですが、連載を楽しみにしてくださってる方のためにも、書かせていただきます。

神、そしてスピリットたちが思っている「愛」と現世界に生きる私たちの思う「愛」には大きなへだたりがあります。

その愛のひとつに「結婚愛」があります。
これも私たちが考える夫婦の愛とだいぶ異なるのですが、これについてはまた別の機会に書かせていただくことにします。

要は「愛」の本来あるべき姿に反する状態にいると、まだ結婚愛を育む時期になっていないという判断になり、霊界で約束したお相手と会うことができません。

例をあげますと、まずは不倫。
不倫には、必ず悲しむ人が存在しています。
人の不幸の上に成立する幸福というのはあり得ませんし、あってはならないことです。

ですから、不倫をしている間や、不倫と言えないまでも家庭を持っている人のことを想っている間は、霊界で約束したお相手とは会うことができません。

それと、風俗。
愛は金銭でやりとりするものではありません。
愛を落としこめ、歪ませる行為です。
これもまた、お相手と会うことができません。

では、よこしまな愛をやめればすぐにお相手と会えるのかというと、どうやらそうではないようです。
よこしまな愛をやめても結構な日数、たとえるなら、数年単位の時間を必要とするようです。

次回は霊界で約束したお相手と出会うためのいくつかのヒントを書かせていただこうと思います。

「良くないとわかっているのに、抜け出せない」そういう時は、スピリットガイドから原因と解決策をきいてみませんか?詳しくは「ホームページ」をご覧ください。

ホームページ

コメントを残す