「思考を制御する瞑想」

おはようございます。

去年のクリスマスの頃にいただいだデージーの鉢植え。
特に世話らしい世話もしていなかったのですが、花を咲かせてくれました。

思考を制御する瞑想

正確には「ユーリオプスデージー」という種類のようです。

ところで、チャクラの瞑想をしているとき、「今日はあれをやろう」とか、昨日あったこととか、歌の一部が出てきてしまったりと、なかなか集中しきれないということはありませんでしたか?

実は人の頭って、意識している、していないに関わらず、いつも何か考えているのです。
まるで落ち着きのない子犬や、飛び交う蜂のように、少しもじっとしていられないのです。

普段は全く気にならないでしょうが、瞑想を始めると、思考を止めることがいかに難しいかが、わかると思います。

「チャクラの瞑想」はプラーナというエネルギーを取り入れるための瞑想なので、思考を止める必要はありません。
しかし、指導霊との対話を目的とした瞑想の時には、思考を制御しなくてはいけません。

人が頭の中であれこれと考えている間は、霊が近寄ることが難しく、仮に近づいて、何か言葉をくれたとしても、それが指導霊からくるものなのか、自分の考えなのかが判断できませんよね。
そのためにも、思考の制御が必要なのです。

次回は、「思考を制御する瞑想」を行う際に用意するものがあるので、それについて、書かせていただこうと思います。

♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢
ヒーリングをしています。詳しくはクリッック。。
♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢

コメントを残す