ハリー・エドワーズ・ヒーリング・サンクチュアリー

おはようございます。
雨続きで、蒸し暑いですね。
無事、イギリスから帰ってきました。

アーサーフィンドレー

The Arthur Findlay College(アーサー・フィンドレー・カレッジ)では、本当にたくさんの学びがありました。
カレッジでは、朝から夜まで、みっちりと、ミディアムシップの勉強と実習に明け暮れました。
超一流の教授陣から、プロのミディアムとして活躍するにあたっての注意点や心すべきことなど、彼らの実体験にもとづいて、貴重なお話をたくさん伺うことができました。
とても素敵な波動に包まれた、素敵なお庭を散歩したり、生徒さん同士で貴重な意見交換をしたり、夢のような日々でした。
アーサー・フィンドレー・カレッジを終えた後、いったんロンドンに戻り、翌々日は、Harry Edwards Healing Sanctuary(ハリー・エドワーズ・ヒーリング・サンクチュアリー)を訪れました。

ハリーエドワーズ

車を降り立った途端、周囲のあまりの波動の良さに感動。
そして建物の中に入ると、今までに感じたことがないくらいの濃密で、細やかで、穏やかな波動に包まれています。もうこれだけで、心がどんどん癒されていきます。
あらかじめ、ヒーリングを予約しておいたので、すぐにヒーリングをしていただけることになりました。
日差しがたっぷり入る素敵なヒーリング・ルームに入った途端、そこに亡くなったハリー・エドワーズさんと、奥様がいらっしゃいました。
・・・もちろん、肉体を持たない霊です。
大感激です。
ヒーラーさんに促され、治療台に横になり、ヒーラーさんが頭に手を当ててくださった途端、左のももとすねの部分に、ハリー・エドワーズさんと奥様が両手を当てて下さり、四つの手が乗っているのを感じました。
ヒーラーさんが手を動かすのにあわせ、ハリー・エドワーズさんらも手を動かし、左の脚から、右の脚へと動いていきます。
ほんとうに本当に大感激。
「治療が終わりました」とヒーラーさんに言われても、しばし呆然とし、天に昇る気持ちとはこのことだと、思いました。
涙が自然と溢れてきて、ヒーラーさんに優しく、しっかりとハグをしてもらいました。
ハリー・エドワーズ・ヒーリング・サンクチュアリーでのヒーリング体験は、本当にすごかったです。

ハリーエドワーズ内の教会

「気分が落ち込みがちだ」「心が晴れやかにならない」そんな時はスピリット・ヒーリングを受けてみてはいかがでしょうか?
くわしくはホームページの「ヒーリング」をご覧ください。
ヒーリング

コメントを残す