スピリットガイド(指導霊)は愛の存在

人がこの世に生をうけた瞬間から、スピリットガイド(指導霊)は人のそばにいます。

そして幼児、少年・少女、青年、成人、老年、片時もスピリットガイドがいないことはありません。
人が死を迎え、霊界へ戻る時もスピリットガイドはいてくれます。

人の一生の間、ずっとそばにいて、見守ってくれる愛の存在なのです。

本当に、ありがたく、頭がさがる思いです。