カレスティアの質問と回答
撮影場所 渋谷サロン

カレスティアで行われるスピリチュアルカウンセリングやミディアムシップ、そしてヒーリングに関する様々なご質問にお答えします。

スピリチュアルカウンセリングはどのようにして行われるの?

周囲や隣室からの音がしない静かで、明るく、環境のよいサロンで、スピリチュアルカウンセリングをさせていただきます。

カードや水晶などの道具類は使用しません。

また私が先入観を持つことなく、スピリットガイド(指導霊)のメッセージを正確にお伝えするために、クライアント様のおかれている状態やできごとなどはお伺いしません。クライアント様にはスピリットガイドに尋ねたいことだけを状況説明抜きで、極めて簡潔にお尋ねします。

スピリットガイドとはどのようなスピリットのこと?

ひとりではなく、複数で構成されています。

あるスピリットガイドは人が生まれる計画の段階から、生まれ、生き、現世を旅立ち、スピリットの世界に戻るまで、一貫してその人の人生に寄り添ってくれます。

また、おかれている状況・必要に応じて、得意分野で交替して支援するガイドがいます。

そして、人の霊的成長が進めば、より霊格の高いスピリットと交替するガイドもいます。

スピリチュアルカウンセリングの場合は、相談内容に応じて、それに回答することができるガイドが来て、アドバイスをしてくれます。

通常のスピリチュアルカウンセリングとショートの違いはなに?

スピリチュアルカウンセリング・ショートは以前カレスティアのスピリチュアルカウンセリングを受けていただいた方の限定メニューです。

オーラリーディングを省き、なおかつ相談の時間が短くなっています。

悩んでいることや相談したいことが明確で、しかも1つだけの場合は、スピリチュアルカウンセリング・ショートの40分間で十分だと思いますが、問題が複雑な場合や、時系列を追って読み解いていく必要がある場合などは、1時間20分の通常のスピリチュアルカウンセリングをお薦めします。

オーラリーディングを省く都合上、初めてスピリチュアルカウンセリングを受けられる方には対応できませんので、ご了承ください。

スピリチュアルカウンセリングはどれくらいの間隔をあけたほうがいい?

頻度や前回からどれくらい経っているか、というのはあまり気にする必要はありません。いつスピリチュアルカウンセリングを受けても大丈夫です。

ただし、気をつけなくてはいけないことがあります。それは「同じ内容の質問」をするときです。

「努力をしたのに結果が思わしくない」などのように、行動をしている場合は、同じ質問をしても全く問題はなく、むしろ何が悪いのかをこまかく説明してくれるのに対し、考えているだけで、行動をしていない場合は、指導霊は何も答えてくれません。

ちなみに、このような状態にいったんなったとしても、別の質問であれば、ちゃんと答えてくれます。

カウンセリングやミディアムシップを受けるときに、どんなことに気をつけたらよい?

前日の夜はなるべく早く就寝していただいて、体の疲れをとっておいてください。そうするとさらに良いリーディングができます。 お酒は少量なら結構ですが、二日酔いになるほどの量は飲まないでください。

それと、緊張とストレスはリーディングのさまたげになりますので、サロンにお越しの際は時間に余裕をもって、 あせったり、走ったりしなくてすむようにしていただけると助かります。それ以外は特にしていただくことはありません。

途中で、質問しても大丈夫?

普通の人との会話と同じだと思ってくださって結構です。決して、スピリットガイドからの一方通行なメッセージではありませので、もちろん、質問していただいて大丈夫です。

クライアント様がご理解いただけるまで質問をしてください。

表現が難しかったり、わかりにくさを感じる場合は、スピリットガイドに違う表現で説明をしてくれるようにお願いをします。

他界してすぐの人と話はできる?

他界してすぐであれば話をすることができます。しかし、いくつかの留意点がございますので、長文になりますが、回答させていただきます。

ミディアムシップができるのは大きく分けて2つの時期です。

1つは「現世界にとどまっている時期」。

人は他界してすぐに霊界に行くのではなく、お世話になった方々や家族とのお別れをするために、しばらくのあいだ、現世界にとどまります。本人が納得すると霊界の病院のような所(後述)に移動します。他界して3週が終わる頃(21日)には、ほとんどの方が移動されます。中にはもっとゆっくりしている方もいらっしゃいますが、最大でも7週間後(49日)には必ず移動します。

この現世界にとどまっている間、つまり他界して霊界の病院に行くまでの間にミディアムシップを行うことができます。逆に言いますと、3週を超えると、ご希望の方とのお話ができない確率がとても高いことはご承知おきください。

ちなみに、霊界の病院のような所で何をしてるかというと、病いや他界の原因となった痛みや苦しみを癒し、自分の波動を霊界に合わせるための調整を行っています。

霊界の病院にいる間は、ミディアムシップを行うことができません。

ミディアムシップができる2つ目の時期は「霊界に滞在している間」です。

霊界の病院に入って5週間後(つまり他界後3ヶ月)ころから、霊界に移動します。他界後6ヶ月を超えるとほとんどの方が霊界に移動されますが、まれに1年くらいかかる方もいらっしゃいます。

確実なミディアムシップを望まれるのであれば、他界して3週までか、他界して1年たってからが良いでしょう。他界されて3週から1年未満でミディアムシップをご希望される場合は、予約の前にお問い合わせください。

自殺した人と話がしたいのですが

申し訳ございませんが、自殺した方および自殺に準ずる方のミディアムシップは行なっておりません。

自殺に準ずるとはドラッグ・麻薬・覚せい剤の使用、アルコール中毒および、自殺の疑いのある方を指します。

それと合わせまして、他殺された方のミディアムシップも行なっておりませんので、ご了承ください。

録音してもいいの?

録音可能です。

私(村田哲郎)が行うスピリチュアルカウンセリング、ミディアムシップにはスピリットからのメッセージの正確性に自信があり、内容に責任を持って取り組んでいます。ぜひともスマートフォンやICレコーダーをお持ちください。

また、人間とは不思議なもので、自分に都合の良い言葉だけを拾いあげてしまう習慣があります。 そのため、断片的なキーワードが印象に残ってしまい、メッセージの全体像が分からなくなってしまう、ということがよくあります。

録音をしておけば、おうちに帰ってからゆっくりと、もう一度メッセージを聞きなおすことができます。

そしてできましたら、1ヶ月後、3ヶ月後、半年後、1年後、数年後と時をあけて聞きなおしてください。 当時はあまり重きを感じなかった言葉に、新たな気づきがあるはずです。 人は自分に応じた言葉だけを受け入れられるので、人として成長をとげたあとに聞き直すと、また違って聞こえるのです。楽しみにしてください。

家族が同席してもいい?

スピリチュアルカウンセリングの場合ですが、通常はクライアント様と私、村田哲郎と1対1で行わせていただいています。しかし、何らかの事情で家族や友人が同席したい場合は、事前に連絡をお願いします。事情をお伺いしたのち、状況に応じて、同席していただくことも可能です。

     

ミディアムシップはご家族が同席いただいて全く問題ありません。ぜひ、ご家族の方と一緒に他界された大切な方との再会と会話をしてください。準備の都合もありますので、何名でいらっしゃるかあらかじめご連絡をいただけるとたすかります。

スピリットヒーリングはどのようにして行われるの?

リラックスしていただくため、ヒーリングミュージックをBGMとしてかけさせていただきます。

そして、イスに座っていただきます。私はクライアント様の背中側に回り、立った状態で、両手を肩に置かせていただきます。

スピリットドクターに来ていただき、スピリットヒーリングを開始します。

この間、わたしは手を動かしません。肩以外に触れることはありませんので、ご安心下さい。

座った状態を維持するのが難しい場合は、寝た状態で行うことも可能です。

エネルギーが流れる状態から、意識体のどの部分に支障が出ていて、スピリットヒーリングによって、どう変化したかをお伝えします。

スピリットドクターからメッセージがある場合はお伝えします。

トランス・スピリットヒーリングはどのようにして行われるの?

クライアント様にイスに座っていただきます。わたしはその隣にイスを置いて座ります。

スピリットヒーリングとは異なり、クライアント様には触りません。

トランス状態になり、スピリットドクターが活動しやすい環境を作り上げます。

トランス状態に入るため、スピリットドクターがどのような治療を行ったか、意識体のどの部分に問題があったのかなどは分からないため、これらをお伝えすることはできません。

スピリットヒーリングとトランス・スピリットヒーリングの違いはなに?

それぞれ要点をご説明します。

スピリットヒーリング

私の意識がある状態でのヒーリングですので、術後、エネルギーの入り方やスピリットドクターからメッセージがあった場合、それをお伝えすることができます。

スピリットヒーリングを終えた後も数時間にわたってスピリットドクターによる治療が継続されます。そのため、当日はお酒を飲むことができません。

スピリットヒーリングを行った当日は体がだるくなったり、重く感じることがあります。これは好転現象ですので、気になさらなくて結構です。だるさを感じたら、早めに就寝してください。

トランス・スピリットヒーリング

私の意識がないトランス状態による治療のため、エネルギーの入り方やスピリットドクターからのメッセージをお伝えすることができません。

しかし、ヒーリングを終えた後もスピリットドクターによる治療が4日間くらい継続して行われます。そのため、重篤な症状や徹底した治療が必要な場合に効果を発揮します。しかし、スピリットドクターからの治療が約4日間も続くため、その間は禁酒をしていただく必要があります。

スピリットヒーリング同様、当日は好転現象が起きやすいので、だるさを感じたら早めに就寝してください。

スピリットドクターの治療が終わるまでは、多幸感に包まれやすいので、この期間に重要な物事を決めたり、判断をすることは避けてください。

カレスティアが行っているスピリットヒーリングは他のヒーリングとはどう違うの?

ヒーリングは大きく分けて、3つに分けることができると思います。

1つめは、マグネティックヒーリングといわれるもので、地上的なエネルギーをヒーラーの能力を使って、クライアントに注ぐものです。レイキや気功がこれにあたります。

2つめは、サイキックヒーリングです。ヒーラーがもつエネルギーを使って、ヒーリングを行うもので、オーラヒーリングなどがこれにあたります。

そして3つめが、スピリットヒーリングです。ヒーラーのエネルギーはまったく使用しません。ヒーラーが行うことは、スピリットドクターが活動しやすいように媒体に徹し、環境を作り上げていくことです。実際のヒーリングはスピリットドクターによって行われます。カレスティアのスピリットヒーリングがこれにあたります。

スピリットドクターとはなに?

スピリットドクターとは、ヒーリングを行うスピリットのことです。

私と共に活動しているスピリットドクターは5名で、クライアント様の症状に合わせて、それを得意とするスピリットドクターがヒーリングを行います。

1名だけの場合もありますし、複数、ときには5名総出でヒーリングが行われる場合もあります。

5名のうち、4名のスピリットドクターはいずれも、現世界にいるときに西洋医学の医師として活躍した経歴を持っていた方々です。残り1名は、ハーブ(薬草)も扱いつつ、スピリット・ヒーリングを行っていた方です。

遠隔スピリットヒーリングはどうやって行われるの?

遠隔スピリットヒーリングを行う日時をあらかじめ打ち合わせをします。時間の少し前になったら、クライアント様は横になって寝ていただきます。 これ以上していただくことは特になく、日常の雑事が思い浮かんでもそのまま放っておいて結構です。無理に思考をコントロールする必要はありません。また、眠ってしまっても大丈夫です

ヒーリングを受けるときには、どんなことに気をつけたらよい?

前日はお酒を飲み過ぎないように注意してください。

そして、スピリットヒーリングを受けた当日(トランス・スピリットヒーリングは4日間)は、お酒を飲まないようにしてください。

お酒をやめてもらう理由は、お酒を飲むと意識体が不調になる可能性がありますし、不調にならずにすんでも、ヒーリング効果を失ってしまうからです。

また、寝ている状態の方がスピリットドクターが活躍しやすいので、当日(トランス・スピリットヒーリングは4日間)は夜更かしを避けて、なるべく早く就寝してください。

どこでやっているの?

東京の渋谷と栃木県佐野市にサロンがございます。

渋谷サロンはJR渋谷駅から徒歩6分

東京都渋谷区桜丘町8-30

栃木サロンは東北道佐野ICから車で15分

栃木県佐野市堀米町816-8

です。

ご予約をいただいた方に、写真入りの詳しい地図をメールでお送りいたします。

サロンにいかないとダメ?

出張も承っています。

スピリチュアルカウンセリングとミディアムシップは、SkypeやLine通話でも行っております。

対面とSkypeでは内容に差がありますか?

サロンや出張による対面セッションとSKype(Line通話)によるセッションを比較してお伝えします。

【対象】

SkypeやLine通話でのセッションは

・スピリチュアルカウンセリング

・スピリチュアルカウンセリング・ショート

・ミディアムシップ

が対応可能です。

スピリットヒーリングとトランス・スピリットヒーリングは行っていません。

【同じところ】

・オーラリーディング、スピリットガイド、ミディアムシップにおけるスピリットとの対話の精度は、対面とSkypeで差はほとんどありません。

・録音することができます。

・時間は同じです。

・金額も同じです。

【異なるところ】

・私とお客様とのコミュニケーションにおいて、どうしても物足りない部分が出てしまいます。それは同じ時間をかけて話したとしても、電話と実際に向き合って話すのとでは、内容や理解において差があるのと同じと思っていただいて結構です。

・お支払いは事前に振り込みをお願いしています。PayPalに登録済みの方であれば、クレジットカードによるお支払いもできます。

秘密は守られる?

知り得た内容、会話は一切口外いたしません。ブログやホームページに掲載する場合は、必ず事前にクライアント様の了解を得たあと、特定されることがないよう注意をはらってから掲載させていただきます。 もちろん、同意なくして掲載することはありません。ご安心ください。

英国スピリチュアリズムとは?

スピリチュアリズムは今から約170年前にイギリスやアメリカではじまりました。

当時は頻繁に降霊会が行われ、スピリットから霊界が存在していることや人間の命は永遠であることが伝えられました。

時間の経過とともにアメリカでのスピリチュアリズムはだんだん衰退していきました。

しかし、イギリスにはスピリチュアリズムが根をおろし、特異な発展をとげました。その理由は、スピリチュアリズムに科学を取り入れたことです。

科学を取り入れた本来の趣旨は、スピリットは存在しないという証を立てるためのものでしたが、 実証を重ねれば重ねるほど、スピリットがいることの証明となったのです。 英国スピリチュアリズムは初期の段階から多くの科学者や知識人が研究に参加したため、臨床と科学的論理が構築されました。

時代は進み、メッセージはスピリットの存在から、「人はいかに生きるべきか」に移行しました。

そしてここ数年、メッセージは変化を見せ、多くのミディアムたちが、第三のステージに入ったと言っています。 それは、人はいかに生きるべきか」の理論から「実践」にシフトしてきているということです。

カレスティア名称の由来は?

カレスティアはCaelestiaと書き、19世紀までヨーロッパで広く使われていた古語で「天界の」という意味です。みなさんにとって「天界の癒し」「天界の愛」「天界の◯◯」となるように願いをこめました。