スピリットヒーリング
撮影場所 渋谷サロン

スピリットヒーリングで身体と心を癒します

本場英国スタイルのスピリットヒーリング、体調不良や病い、心を癒し、意識体を活気あふれる状態にします。

人は肉体と意識体の両方で存在しています。肉体とは頭、胴、脚といったいわゆる目に見える身体のこと。そして意識体とは考えたり、感じたりする本体のこと。意識体=魂と考えてもいいでしょう。

人はどうしても、不調を自覚する身体や心のみに関心がいきがちで、意識体の存在までは気がつきません。そして身体が不調のときは身体を治したいと考え、悲しみにくれているときは心を晴れやかにしたいと願います。しかし、身体と心の両方には、意識体が介在しています。この意識体を健全化することを抜きにして、身体と心の健康は実現しません。

つまり、人がすこやかでいるには、意識体と身体、心の全てが良好な状態を保つことが大切なのです。

しかし、意識体は想像以上にもろく、傷つきやすいものです。後悔やねたみ、消極的な考えといった誤った感情や、他人から精神的ダメージを受けることによって、あっという間に傷つき、疲弊してしまいます。意識体が弱った状態が長くなると、それがやがて身体にも出てきて、体調不良や病いになります。そして心に出てきたときは、気持ちが晴れない、抑圧感といった症状になります。

スピリットヒーリングは霊界の医師であるスピリットドクターの力によって、身体と心、そして、疲弊し、弱った意識体にエネルギーを満たし、生き生きとした理想的な状態にします。

スピリットヒーリングを東京の渋谷サロンと栃木県佐野市にある栃木サロンで行っています。サロンにお越しいただくのが困難な方には出張も行います。

ご案内

スピリットヒーリング

スピリットドクターの治療によって、お客様の意識体と身体、心を癒します。

スピリットヒーリングで意識体と身体、心を癒します

スピリットヒーリングがどのように行われるのか、実際の手順に沿って詳しくご紹介します。

まず最初にお客様に立っていただき、全身のオーラリーディングを行います。このリーディングでは、主に身体の不調か所を診ていきます。

再びお客様に座っていただき、オーラリーディングの所見をお伝えします。なお、このオーラリーディングでは、メンタル面は診ませんので、精神的な辛さなどを感じてらっしゃる場合はこの時におきかせください。

また、スピリットドクターに尋ねたいことがありましたら、合わせてお伝えください。

リラックスしていただくため、ヒーリングミュージックをかけます。

お客様にイスに座っていただき、私は背中側に回り、立った状態で、両手を肩に置きます。なお、肩以外に触れることはありませんので、ご安心下さい。

もしお客様が、座った状態を維持するのが難しい場合は、寝た状態で行うことも可能です。

スピリットヒーリングを開始します。スピリットドクターによる、意識体と身体、心の治療が行われます。

お客様から質問をお預かりしている場合は、治療中、スピリットドクターに尋ねます。

ヒーリング終了後、スピリットドクターがどのような治療を行なったか、そして、スピリットドクターのメッセージの内容、たとえば不調の原因と解決方法、お客様がやるべきことなどをお伝えします。お客様からの質問に対するスピリットドクターの回答もこの時お伝えします。

録音することができますので、ICレコーダーやスマホ等をご持参ください。

以上でスピリットヒーリング終了です。

ご帰宅の際ですが、ヒーリング効果を維持するためと、他人からの良くない影響を受けないために、人混みにいる時間をなるべく少なくしていただいた方が良いです。ショッピングや不要なお出かけは避けていただき、すぐにご帰宅ください。

ヒーリングを行った当日は、お酒は控えてください。翌日以降はお酒を飲むことができます。

就寝後に再びスピリットドクターによるヒーリングが行われますので、早めにおやすみください。

40分間 8,000円

トランス・スピリットヒーリング

スピリットドクターの治療によって、お客様の意識体と身体、心を癒します。より高度な癒しを必要とする場合にお勧めです。

トランス・スピリットヒーリング

トランス・スピリットヒーリングがどのように行われるのか、スピリットヒーリングと同じく、実際の手順に沿って詳しくご紹介します。

まず最初にお客様に立っていただき、全身のオーラリーディングを行います。このリーディングでは、主に身体の不調か所を診ていきます。

再びお客様に座っていただき、オーラリーディングの所見をお伝えします。なお、このオーラリーディングでは、メンタル面は診ませんので、精神的な辛さなどを感じてらっしゃる場合はこの時におきかせください。

リラックスしていただくため、ヒーリングミュージックをかけます。

お客様にイスに座っていただき、私はその隣にイスを置いて座ります。

スピリットヒーリングとは異なり、お客様には触りません。

トランス・スピリットヒーリングを開始します。私がトンランス状態になり、スピリットドクターが活動しやすい環境を作り上げます。スピリットドクターを招へいし、スピリットヒーリングを開始します。

スピリットドクターによる、意識体と身体、心の治療が行われます。

私がトランス状態になるため、その分、スピリットドクターは治療に専念することができ、より高度な治療を行います。その反面、私に意識がないため、スピリットドクターがどのような治療を行ったかを認知することができず、スピリットドクターからのメッセージを受けることもできません。

以上でトランス・スピリットヒーリング終了です。

ご帰宅の際ですが、ヒーリング効果を維持するためと、他人からの良くない影響を受けないために、人混みにいる時間をなるべく少なくしていただいた方が良いです。ショッピングや不要なお出かけは避けていただき、すぐにご帰宅ください。

ヒーリングを行った当日から4日間は、お酒を飲まないでください。4日間の禁酒ができない方は、トランス・スピリットヒーリングを受けないでください。

また、ヒーリングから4日間は多幸感に包まれやすいので、高額な買い物や、重要な決断を行わないようにしてください。

4日間に渡り、就寝後、スピリットドクターによるヒーリングが行われますので、早めにおやすみください。

40分間 10,000円

遠隔スピリットヒーリング

継続したヒーリングが必要だけれども、通っていただくのが困難な場合に行います。

お客様との距離が離れていても可能です。

一度に多くのお客様には行わず、お一人ずつに専念して行わせていただきます。

オーラの状態を把握する必要があるので、初回のみは、スピリットヒーリングかトランス・スピリットヒーリングをお願いします。このような事情から、webからのご予約はできませんので、あらかじめご了承ください。

20分間 4,000円

スピリチュアルカウンセリングミディアムシップ(亡くなった人との対話)と組み合わせて受けていただくことも可能です。

ご予約はこちらから

ヒーリングをお断りするケース

    大変申し訳ございませんが、下記に該当するお客様はヒーリングをお断りしております。

  • 抗精神薬、抗うつ薬を飲んでいらっしゃる方
  • 統合失調、解離性障害、双極性障害が寛解していない方
  • 薬物依存症、アルコール依存症
  • 悪しからずご了承ください。

    ご予約はこちらから