亡くなった人と話がしたい
撮影場所 渋谷サロン

亡くなった人と話がしたいという思いが英国式ミディアムシップで実現できます。

もしあなたが、亡くなった人と話がしたいと思っていらっしゃるのなら、その方も、あなたと話をしたいと願っていらっしゃるのかもしれません。

臨終に間に合わず、または機会を逃してしまって、言いたかったのに言えなかったことがありませんか?

その方も、あなたと同じように伝えたいことがあるのかもしれません。

英国式ミディアムシップ(霊視・霊聴・霊感)によって、村田哲郎が、あなたと亡くなった人、家族、友人との再会と会話を実現します。

ミディアムシップは東京の渋谷サロンと栃木サロンそして、出張、SKypeも行っています。

ミディアムシップ・ポリシー

私(村田哲郎)が行うミディアムシップは必ずエビデンス(確証)をとってから行います。

スピリット(亡くなった人)に関する情報を事前にいただくことは一切いたしません。 来ていただいているスピリットの性別、年齢、顔、身長、肉体的特徴、性格、生前の職業、クライアント様との思い出、死因をお伝えします。肉親や友人であることを確認したあと、会話をスタートいたします。

ミディアムシップの内容を録音することができます。ICレコーダーまたはスマートフォンをご持参ください。

相談内容は秘密厳守です。

ご案内
ミディアムシップ

亡くなった肉親や友人に来ていただき、会話を実現します。

亡くなった人と話をしている様子

来ていただく方を指定することも可能です。

ご注意)他界後の経過期間やスピリットの意志により、ご指定の方が来ていただけないときがあります。その場合は、他の肉親、友人との会話に変更させていただきます。あらかじめご了承下さい。

エビデンスに、10分程度とらせていただくので、会話時間は30分くらいになります。

40分間 20,000円

他界して1年未満の方とお話がしたい場合は、「質問と回答」の「他界してすぐの人と話はできる?」をご覧ください。

ミディアムシップについて、質問をされる場合は、お話ししたい方の情報、たとえば性別、続柄、死因などはお伝えいただきませんようお願いします。なお、他界後の日数で懸念のある場合は、他界された日付のみを記載の上、ご相談ください。

ミディアムシップは病気や事故、または天寿をまっとうされて他界された方を対象としています。

自殺した方および自殺に準ずる方、他殺された方のミディアムシップは行っておりませんのであしからずご了承ください。

スピリチュアルカウンセリングスピリットヒーリングと組み合わせて受けていただくことも可能です。

ご予約はこちらから

以下もお読みいただけると理解がより深まります

ミディアムシップとエビデンス:ブログ

霊界の病院(パラダイス):ブログ

他界したスピリットはいつもそばにいるのか:ブログ

家族が同席してもいい?:質問と回答

トップページへ↑亡くなった人と話がしたい