腸は脳の一部

アジサイ

「考えがまとまらない」「気持ちがすっきりしない」、そんな症状はありませんか?

もし悩みや心配事がないのに、このような症状が出ているとしたら、腸の動きを確認してみてください。そしてもし「最近お腹を下している」「消化不良気味かも」などがあったら、原因は腸にあるのかもしれません。

ダーウィンの進化論を持ち出すまでもなく、人の肉体は進化の過程の中で、現在の姿をしています。

最初のうちは、なまこやミミズなどのように、口→腸→肛門といった、ごく単純な構造をしている生き物でした。やがて、その腸が少しずつ胃や肝臓、すい臓といった複雑な消化器官を作り、やがて脳を作るまでになりました。

つまり、人の体のあらゆる臓器、たとえば脳、脊髄、食道、消化器から肛門までは一本につながっているという見方もできます。ですから、消化器の不調が脳にも影響を与えることは、想像にかたくありません。

実際、スピリットヒーリングでにお越しのお客様で、「なんだかもやもやする」ということを訴えられる方に対して、スピリットドクターから乳酸菌や酪酸菌などの整腸作用のあるものを具体的に品名をあげて、摂取するように勧められることもたびたびあります。

また、現代の食事、とくに加工食品やコンビニで販売されている食品類にはPH調整剤が使用されています。これは、食品の腐敗やそれによる食中毒を避けるために使われているのですが、PH調整剤を摂取することによって、腸内にある有用な菌類も殺してしまいます。

人の消化、吸収は消化液や胃腸の動きだけで行なっているのではありません。菌類の働きも借りているのです。

「気持ちがすっきりしない」そんなときは、腸の動きが順調かどうか、そして、加工食品ばかりを食べ続けていないか、見直してみるのも良いと思います。

「なんだか体調がすぐれない」
そんなときは、スピリットヒーリングを受けて、スピリットドクターからのアドバイスに耳を傾けてみてはいかがでしょうか。
詳しくはホームページをご覧ください。

コメントを残す