因果律とは

おはようございます。

春らしい、暖かな日が続いていますね。
カレスティアの庭に紫色のかわいい、ぼんぼりのような花があちらこちらに咲いています。
調べたところ、「ムスカリ」という名前だそうです。

春はいろいろな花が咲いて、本当に楽しいですね。

因果律・ムスカリ

「因果律」という言葉を聞いたことがありますか?

ほとんどの人が、聞いたことがあるのではないでしょうか。

その場合、「因果応報」という言葉を思い浮かべませんでしたか?
「因果応報」というと、どうしても、「悪いことをしたので、こんな悪い結果になった」という、マイナスのイメージをもってしまうかもしれません。
しかし、本来の「因果律」とは、マイナスのことばかりではなく、プラスのことについてもさしています。

「よい行いが、喜びをもたらしてくれる」
これも因果律です。

私たちの日々の暮らしで、ささいなことから重大なことまで、さまざまな出来事があります。それらは、過去に何かをしたことの「結果」です。

そして日々、小さなことから大きなことまで、何かの「もととなる行動」をしています。それはやがて、何らかの結果を生み出します。

これらすべてが「因果律」なのです。

これからしばらく、「因果律」について、書かせていただこうと思います。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
スピリチュアル・カウンセリングを行っています。くわしくはカレスティアのホームページをご覧ください。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

コメントを残す