なぜ指導霊が進学・受験のアドバイスをするのか

中高一貫校への進学を予定している小学生、高校受験を控えた中学生、大学受験生をお持ちの親御さんたちは「受験、大丈夫なのだろうか」とハラハラしたお気持ちでお過ごしのことと思います。

当たり前のことなのですが、受験当日までの残された日数は、全ての受験生が平等です。裕福な家庭が有利とか、部活をがんばった子は不利ということはありません。

このわずかな期間をどのように過ごすかによって合否が決まります。1日たりと無駄にするわけにはいきません。しかし、あせるあまり闇雲なことをしてしまうと、成績も伸びず、結果が出せないことになりかねません。

お子様に最もあった勉強方法で、高いモチベーションを保ったまま、受験当日を迎えることが最大の効果をもたらします。そのために指導霊から進学・受験に対するアドバイスをもらうことをお勧めします。

今日はなぜ、指導霊が受験に対するアドバイスをするのかについて書きます。

私のブログをあまり読んだことがない方だと「指導霊」という言葉を初めて聞くと思います。指導霊とはどういう存在かを詳しく語っていると、文章量が多くなってしまいますので、詳細を避けますが「指導霊」は、みなさんがよく使う「守護霊」だという理解でも良いかもしれません。

指導霊は、あなたが輪廻転生をする時に、地球でどういう人生を歩みたいのか、どういったことを成し遂げたいかという計画を霊界で一緒にたてたスピリット(霊)です。

指導霊はあなたがこの世に生まれ、育ち、さまざまな体験をする中で、霊界でたてた計画がとどこおりなく進むようにサポートしています。

地球で、歩みたいと思った人生を送り、成し遂げたいと思ったことを成し遂げることはもちろん大切なのですが、究極的の目標は「幸せになること」です。

あなたにはご家族がいらっしゃいますよね。「自分が幸せを感じているのなら、それで十分」とは、なりませんよね。パートナーが満たされていて、子どもたちが喜びにみちあふれていないと、あなたは「幸せ」を感じることができないはずです。

だから指導霊はあなたのことだけではなく、あなたの家族のことも心から気を配り、サポートしたいと願っているのです。

あなたの人生を見守っている指導霊は、あなたのお子さんがどのような目標をもってこの世に生まれてきたのか、どのような過去生を歩んできて、それによってどのような性格が形成されてきたのか、生き方のクセや特徴もすべて把握しています。

勉強はむやみにやれば良いというものではありません。冒頭にもお伝えした通り、時間は限られています。残された時間の中で、お子様がモチベーションを高く維持し、最もあった勉強法で効率よく学習し、最も評価される方法で受験をすることが大切です。

あなたの幸せとあなたの大切なお子様の未来のためにも、指導霊にアドバイスをいただいてはいかがでしょうか。



勉強と受験・進学に関する記事を今回から5回連続で掲載します。


スピリチュアルブログをもっと見る

購読すると最新の投稿がメールで届きます。

コメントを残す