スピリットドクターのアドバイス

スピリットドクターのアドバイス | カレスティア

スピリットヒーリングを行なっていると、ここ最近、同じ原因で悩んでいらっしゃる方を多く見受けます。

まず、オーラの出方が少なく、疲労が蓄積していてるサインが出ています。お客様の自覚症状としては、疲れや倦怠感といったものがあります。

共通している原因、それは「睡眠障害」です。

お客様に尋ねると、なかなか寝つけない、眠りが浅い、何回も目が覚めてしまう、いったん目がさめると眠れない、といった状態で、これらが短くて半年、長いと3年くらいも続いているとのこと。

睡眠は肉体の休息のため、そして意識体のエネルギーチャージのためにも大切なものです。その大切な睡眠が長い期間、満足にできていないというのは、本当に辛いことだと思います。身体のあちらこちらに不調が出てしまうのも無理からぬことでしょう。

スピリットヒーリングで、肉体と意識体の疲れを癒し、エネルギーの補給を行うと、ヒーリングの終わり際にスピリットドクターから、良い眠りのためのアドバイスをいただくことが多くあります。その言葉を聞くたびに驚かされるのは、お客様のやるべきことが、ひとりひとり違うのです。

当たり前といってしまえば、当たり前かもしれませんが、睡眠障害を起こしている理由が、お客様によって違うので、対応すべき方法が異なるのです。スピリットドクターは、そのお客様にあった、お客様のためのアドバイスをしてくれるのです。

スピリットドクターの言葉を聞くたびにスピリットドクターの偉大さと深い愛を感じます。

「特にどこが悪いとうわけではないが、どうも不調だ。重く感じる」
そういう時はご自身が感じている以上に心や身体に負担をかけているのかも知れません。スピリットヒーリングで、健康を取り戻してみてはいかがでしょうか。
詳しくはヒーリングをご覧ください。

ヒーリング


スピリチュアルブログをもっと見る

購読すると最新の投稿がメールで届きます。

コメントを残す