スピリットガイドの主な役割

スピリットガイドの主な役割

切り花でよく見るような菊の花が咲きました

前回のブログ「スピリットガイドに頼んできたこと」で、「私の目標は○○です。そのことを私が気づかないでいたら、△歳くらいの時に、□□な出来事を起こしてください。」と、あなたがスピリットガイド(指導霊)に依頼をしたと書きました。

そう、スピリットガイドの主な役割は、あなたが現世界で「目標を達成するためのサポート」なのです。

スピリットガイドにはもう一つ大きな役割があります。
それは「霊的真理に従った生き方をするためのサポート」。

「霊的真理」とは何なのかは、あまりにも壮大すぎて、ここで詳しく書くことができませんが、簡単に置き換えるなら、「人として本来あるべき生き方」「愛にもとづいた生き方」と理解していただいてもいいでしょう。

スピリットガイドは辛抱強く忍耐と愛をもって、あなたが目覚め、行動することを待っています。
スピリットガイドはあくまでもサポート役。
主人公はあなたなのです。

「スピリットガイドは一体何をしてくれる人なんだろう」という疑問もこれで解決しましたね。

次回はあなたと「スピリットガイドはチームメイト」である、ということについて書きます。

自分にとって不可解な出来事が起きている、そんな時にはスピリチュアルカウンセリングで、スピリットガイドに相談してみませんか?もしかしたら特別な意味のあることかもしれません。
詳しくは「ホームページ」をご覧ください。

ホームページ


お読みの記事は8回にわたる連載記事です。
最初の記事は「スピリットガイドの霊格」
第2回「肉親や知人はスピリットガイドになるか?」
第3回「スピリットガイドになるように頼んできた」
第4回「スピリットガイドに頼んできたこと」
第5回「スピリットガイドの主な役割」
第6回「スピリットガイドはチームメイト」
第7回「スピリットガイドは守ってくれる?」
第8回「スピリットガイドのアドバイス」

コメントを残す