スピリットガイドはチームメイト

スピリットガイドはチームメイト

庭の木陰にクロッカスに似た花が咲いていました。調べたらサフランだそうです。植えてないのに不思議。どこから来たの?

霊界にいる時にスピリットガイド(指導霊)の役割を頼んだスピリットが、その役を引き受けたときから、あなたとそのスピリットは、チームメイトになります。

あなたが現世界に生まれ、人生の目標に向かって歩みだし、愛を中心とした生活をし、霊的真理に基づいた生き方をしだすとあなたの霊的成長が始まります。

実はこのとき、霊的成長が始まるのはあなただけではありません。
サポート役をしているスピリットガイドも一緒に霊的成長が始まります。

つまり、「あなたとスピリットガイドはチームを組んでいて、共に霊的成長を目指している仲間」なのです。

意外ではないですか?
スピリットガイドというとどうしても、上から目線で指示している存在のように感じてしまいませんでしたか?

スピリットガイドはあなたをサポートしながら、一緒に霊的成長を目指している仲間です。
ですから、スピリットガイドにたいし、畏敬(いけい)の念で接していたとしたら、それはちょっと違うのかもしれません。もっと親密な、信頼のおける先輩といった感じの方がより正しいのかもしれませんね。

次回は「スピリットガイドは守ってくれる?」です。

「夫(妻)の考えていることがわからない。どうしたらもっと良い関係になれるだろうか」と悩んだときは、スピリットガイドに尋ねてみませんか?詳しくは「ホームページ」をご覧ください。

ホームページ

お読みの記事は8回にわたる連載記事です。
最初の記事は「スピリットガイドの霊格」
第2回「肉親や知人はスピリットガイドになるか?」
第3回「スピリットガイドになるように頼んできた」
第4回「スピリットガイドに頼んできたこと」
第5回「スピリットガイドの主な役割」
第6回「スピリットガイドはチームメイト」
第7回「スピリットガイドは守ってくれる?」
第8回「スピリットガイドのアドバイス」


スピリチュアルブログをもっと見る

購読すると最新の投稿がメールで届きます。

コメントを残す