愛する人といえども霊界で一緒に住むことはできない

大切な人でも霊界で一緒に住むことはできない | カレスティア

スイセンの花が咲きました。春遠からじですね

ミディアムシップを終えたあと、同じ内容の質問を受けることがあります。
それは「私も他界したら、主人(妻)と一緒に霊界で暮らすことができますか?」というものです。

答えを先に言いますと、どんなに仲の良い夫婦、親子であっても霊界で一緒に暮らすことは残念ながらできません。

なぜかというと、霊界は同じ霊格の者同士が生活をする階層社会だからです。
生前どんなに仲の良い夫婦だとしても、二人の霊格には差があります。ですから、同じ霊界で一緒に暮らすということはできないのです。

しかし、がっかりすることはありません。
お互いが霊界に移行してからは、どちらかが「会いたいな」と思った瞬間に、目の前に現れ、会うことができるのです。いつでも、何度でもです。

私たちの世界では、遠く離れた人に会いたいと思ったら、電車や飛行機、車を乗り継いで、たくさんの時間をかけないと会いにいけません。しかも、仕事や家庭の事情で、そうそう気軽に会いに行くわけにもいきません。

それに対し「霊界は会いたい時が即、会えるとき」なのです。
これは霊界が、肉体と物理現象の拘束から解放された、意念の世界であるからこそなのです。

もう一度話しがしたい大切な方がいらっしゃいますか?
ミディアムシップで、他界された方と再びお話しすることができます。
詳しくはミディアムシップをご覧ください。

ミディアムシップ

こちらの記事もよく読まれています。
霊界の大きさ
スピリットは霊界で何をしているのか
霊界の病院(パラダイス)


スピリチュアルブログをもっと見る

購読すると最新の投稿がメールで届きます。

コメントを残す